WEB版JPICだより

「ゆかいに漱石」第1回茂木健一郎さん 1,000人を超える聴衆に「漱石を読まない事は、人生の損!」と熱弁

7月18日(月・祝)夏目漱石没後100年記念講演会「ゆかいに漱石~100年読み続けられる魅力を探る~」を早稲田大学大隈記念講堂で開催しました。

IMG_1959-min_1.jpg

今年は漱石没後100年。そして来年2017年は漱石生誕150年!
そんな記念の年にあたり、JPICでは漱石とゆかりの深い朝日新聞社、岩波書店との3者で講演会を開催する事になりました。
第一回の講師は脳科学者の茂木健一郎さん。
1,000人を超える聴衆の前で、漱石の魅力についてたっぷりとお話しいただきました。

IMG_1967-min.JPG

「漱石は紫式部以来の偉大な作家で、漱石を読まないことは人生を損することだ」
文豪としてはもちろん、それだけではない漱石の素晴らしさを時に朗読、時に冗談をまじえながら語る茂木さん。満員の会場は笑いと熱気でつつまれました。

IMG_1962-min.JPG

講演後は中高生などからの質問に答え、大きな拍手に包まれて終了しました。

「ゆかいに漱石~100年読み続けられる魅力を探る~」は4会場で開催予定です。
第二回は8月27日(土)熊本県立劇場(熊本市)にて政治学者の姜尚中さんと映画監督の西川美和さんが対談を行います。
こちらはまだ参加者を募集しておりますので、ご興味のある方は是非お申し込みください!
詳しくはトピックスをご覧ください

プロフィール

ヨミネエ

JPIC読書推進キャラクター「ヨミネエ」

中泉 淳(なかいずみ きよし) JPIC事務局長、「この本読んで!」編集人。ヨミネエ(写真)とともに、全国各地の講習会にも参上。増え続ける本に家庭不和の兆しを感じてはいるが、電子書籍にはまだ馴染めないでいる。

テーマ

最近の記事一覧

アーカイブ

ページの先頭へ戻る