大学読書人大賞 大賞について

● 創設趣旨

最近の若者は本を読んでいない!!

――本当に、そうでしょうか?

「若者の活字離れ」が叫ばれていますが、活字好きの大学生はたくさんいます。
純文学、エンタメ、ノンフィクション、評論etc... 
ジャンルの好みは人それぞれですが、「面白い本を読みたい!!」という気持ちは同じです。

そんな大学生たちがどんな本を読んで、どんな本を面白いと思っているのか。
多くの学生に隠れた名作を知ってもらい、少しでも多くの学生に面白い本と出会うきっかけを作りたい。

そんな思いを実現するために、大学文芸部員が「この1年で最も輝いていた本」を選ぶ、
「大学読書人大賞」を創設しました。

● 概要

「大学読書人大賞」は、全国の大学文芸サークルによる投票と評論と議論によって、大学生に最も読んでほしい本を選ぶ、年に1度の催しです。

● 主催

「大学読書人大賞」実行委員会   一般財団法人 出版文化産業振興財団(JPIC)

  • 「大学読書人大賞」実行委員会は、大学文芸サークルの学生有志によって組織されています。
  • 一般財団法人 出版文化産業振興財団(JPIC)は、出版文化産業の振興と読書活動の推進などを目的とした、経済産業省と文部科学省の所管する公益法人です。出版業界を代表して、「大学読書人大賞」の実施をサポートします。

「大学読書人大賞」実行委員会委員

委員長   佐々木拓実(立教大学文藝思想研究会)
副委員長   簑島麻佳(法政大学文学研究会)
委 員   高見勇樹(青山学院大学文学散歩の会)、坂上和磨(同会)
  葭村珠音(中央大学文学会)、十文字岳(同会)
  赤羽亮太(法政大学文学研究会)
  高城奈央(立教大学文藝思想研究会)
  丸茂智晴(早稲田大学ワセダミステリクラブ)

● 投票参加資格団体

大学生によって構成された文芸部・文芸サークルまたはそれに準ずる団体(サークル単位での参加とします)

● 過去の大学読書人大賞

これまでの大学読書人大賞についてはこちらをご参照ください。

● お問い合わせ

E-mail:dokushojin@jpic.or.jp