« 秋の夜長といえば...... | トップページ | 全ての記事 | 学園祭訪問が始まりました »

大学お風呂人大賞

 みなさんはじめまして。法政1年の北虎です。怒涛の法政3連更新のトリを務めさせていただきます。

 

 さて、最近めっきり寒くなりましたね。夏はシャワーだけですますことも多かったのですが、こうなってくるとやっぱりお湯を張りたくなります。

 

 ゆっくりお湯に浸かっているとそれだけでも十分極楽なのですが、そこは読書人の性。ついつい本を読みたくなってしまいます。ブックオフで100円で買った文庫なんかを持ち込んで湯船で読書タイムです。アロマオイルなんかお風呂に垂らしたりしたら最高です。

 

 

 ......30分も浸かっているとさすがにちょっとのぼせてきます。でもいいところなんで切り上げることができません。もう少しだけ......

 

 

......気がついたらさらに30分が。さすがにそろそろあがらないとまずいです。サウナみたいに汗ダラダラです。お湯もだいぶ冷めてきました。せめてこの章だけ......

 

 

 というわけで、みなさんならおわかりの通り結局最後まで読んでしまいました。明日も授業なのに......というか、風邪をひかなかった自分の丈夫さをほめてやりたいです。昔から本を途中で切り上げるのは苦手だったんですが、大学生になってますますひどくなった気がします。

 

 読書は本のみにあらず。周りの環境やなんやで、本の印象はだいぶ変わりますよね。みなさんも自分のお気に入り読書スポットを持っているんでしょうか?お気に入りの一冊をお気に入りの場所で読むって、いいですよね。

 

というわけで(?)みなさんのお勧めの一冊をぜひ教えてください。大学読書人大賞、もうすぐ第一次選考開始です!!

 

 

※お風呂で本を読むときはぬるめの半身浴がおすすめですよ!今はやりのデトックスです。