« 文学フリマと一次投票 | トップページ | 全ての記事 | 一次投票締切が迫ってまいりました(^ロ^*) »

委員奮闘中

 こんにちは。法政大学2年の北虎大樹です。

どうしてもブログに書きたいことができたんで今書いちゃいます。文化祭の感想はまた今度ということで。

 

 突然ですが、今、僕たち委員は佳境に立たされています。会議に次ぐ会議にてんやわんやの毎日です。

詳しい内容はまだ書けませんが、読書人大賞を大きく変えることになるかもしれません。

事の発端は投票形式を変えたことでした。何か一つ変えると、物事というのは想像以上に変化を引き起こします。

今までやってきたものを変えるというのは大変なことです。今までそうなっていたのにはきちんと理由があるのですから。

そんな当たり前なことを今実感しています。

とはいえ、やるからにはもちろん、前よりよいものを作らなくてはいけません!

これからの大学読書人大賞の動向にご注目ください!