« 一次投票ありがとうございました | トップページ | 全ての記事 | 一次投票結果発表より一週間経過 »

皆様Masochist・・・ど・えむですか??

衝撃のタイトルから始まりましたが、いかがお過ごしでしょうか、メール係の森本です。

最近のお風呂のおともは文藝別冊「総特集 萩尾望都」です。

バルバラ異界(第27回日本SF大賞)の作者ですね。

次はガルシア=マルケス「コレラの時代の愛」の予定です。

スペインのイケメン俳優で映画化されていますね!(*´▽`)o

マルキ・ド・サド「悪徳の栄え」は難しそうですが、遠藤周作「王妃マリーアントワネット」でサド伯爵を知ったのでいつか挑戦したいです。

本のリンクで積読は楽しいです^^~が、ゆめゆめ湯冷めには気をつけねば・・・さて、

 

一次候補作が決定しました!

選定方法の変更に伴い、18作ものノミネートです!

より多様なジャンルを網羅し、入口がぐぐぐんと広がっております。

ぜひに!奮って二次投票にご参加いただきたいところで、

 

講演会のお知らせです!

ブログタイトルに関連します。ライター・ブックレビュアーの豊崎由美先生をお招きし、

●演題 推薦文の書き方 & 大学読書人大賞メッタ斬り!

講演会に参加いただけるのは、大学文芸サークル員と、出版関係者の皆さんです。

詳細は、こちら

本好きの皆様のための催しです。mazochistではない方も、ぜひぜひ奮ってご参加ください。

 豊崎さんといえば、大森森望さんとの共著・大ヒット「文学賞メッタ斬り!」で

芥川賞や直木賞までも容赦なくメッタメタに斬って斬って斬りまくっておられます!》》》》》》》{{\(*□*)/}}

そんなお方に当大賞が矛先を向けていただけるとは~

誇り!かつ幸せなことです(*^-^*)

も一つ、面白くてためになる豊崎先生の本、「百年の誤読」(共著)とくれば

マルケスの「百年の孤独」(解説・梨木香歩)ですが、

帯の文句がまたたいへんかっこいいいです。シビレますね!

「愛は、誰を救えるのだろうか?

孤独という、あの深淵から・・・。」

こんなすばらしいあおり文句を閃きたい!キれる書評が書けるようになりたい!

豊崎先生にメッタ斬られたい!(私はドMだ!)という方、もちろんそうでない方も、

体感時間3分必至の楽しい講演会にぜひご参加ください~~(((*^o^*)(o^_^o)))~~

席に限りがございますので、お申し込みはお早めに!

(森本)