« 講演会レポ!と、まつげ! | トップページ | 全ての記事 | 最近花札に夢中です »

大学読書人大賞メッタ斬り? 講演会を終えて

こんにちは!中央大学の仲野です。

昨日1月15日、日本出版クラブ会館でライター・書評家の豊崎由美さんをお招きして講演会を開催しました!

文芸サークルの皆さんが「読書人大賞」の推薦文を書くにあたって、まさにこの人!という、推薦文を書き始める時期にぴったりのお話をしてくださった講師の豊崎先生。書評のプロによる大学生のための貴重なお話、ありがとうございました。

私などには決して真似できないご自身の大学時代のマル秘話や、小説というジャンルに関わる人々の関係性、大学生にすすめたい本のお話など、率直で興味深く、ためになるけど笑える!あっという間のひと時でした。そしてもちろん大学読書人大賞の過去の推薦文を軽~くメッタ切っていただきましたよ!
時間が許せば、もっともっとお話を聞いていたかったです。。

今回、本当に多くの大学の文芸サークルの方々が参加してくださり、皆さんの文学に対する真剣な眼差しが眩しかったです!
テスト期間中の大学も多い中、レポートなども忙しい皆さんの参加、ありがとうございました!

実行委員として素晴らしい講演会に携われたこと、本当に感謝です。

これからも文学を通して、講演会、討論会、そして飲み会等々いろいろなかたちで交流を深めて行きましょう!


推薦文の〆切は2月1日です!
お忘れなく!


(仲野)