« すすめのすすめ | トップページ | 全ての記事 | 御本様 »

キノベス!授賞式&トークセッション

こんにちは!もうすぐ札幌雪祭りに行ってきます、森本です。

じゃがバタ毛ガニいくらウニ石狩鍋ラーメン帆立ジンギスカン・・・

・・・よだれがとまりません!

こんなでも乙女です、一応!(´●_`*) あでも、もう成人したので

にきびは吹き出物、と呼ばねばならんのでしょうか・・・∑(゚□゚;)(。□。;)(;゚□゚)ヒイイイ

スキンケアがんばります!

 

さて~、ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε="└|∵|┐

キノベス!2012授賞式&トークセッションに行ってきました!

「紀伊國屋書店スタッフが全力でおすすめするベスト30」、ですね。

その2012第一位「船を編む」の三浦しをん さんと、

2010第一位「いちばんここに似合う人」(ミランダ・ジュライ作)の訳者・岸本佐和子さんのトークセッションでした。

爆笑してきました!表情筋をたくさん使って、お肌にも良かったことでしょう!

 

前日におふたりへの質問を、Twitter上で募集していたので、

「大学読書人大賞の実行委員です。大学生へオススメの本を教えてください」

と応募してみましたら、トーク後の質問タイムで採用していただきました!

ヾ(●⌒∇⌒●)ノワーイ せっかくですので、紹介させていただきます。

 

大学生へおすすめ_〆(・ω・)

・三浦先生

     いちばんここに似合う人 ミランダ・ジュライ ※「学生時代は『自分、イタイん

     じゃないか・・?』なんて考える、自意識が強くなる時期だから」、とのこと

・岸本先生・

     虚構船団 筒井康隆
学生時代の愛読書_〆(・ω・)

・三浦先生・

     虚無への供物 中井英夫
・岸本先生・

~中学 銀の匙 中勘助 

     小僧の神様 志賀直哉

     にんじん ジュール・ルナール

高校  筒井康隆 諸作  ※「筒井脳になる:マトモな本じゃ満足できなくなる!」

     そうです。

大学  リチャード・ブローティガン 諸作

 

三浦先生、岸本先生、紀伊国屋書店の皆様、

あっという間の楽しいひと時をありがとうございました~