« 1次候補作紹介♪ その2♪ | トップページ | 全ての記事 | 1次候補作紹介!その4 »

1次候補作紹介!その3

どうも皆様こんにちは!委員長の柿崎真凜です(*´ω`*)

お鍋の美味しい季節ですね~。そろそろクリスマスだしケーキにチキン!お正月も近いし年越しそばもおせちも楽しみですね...♡などと言っていたらお前は食べることばっかりか!とみんなに笑われました。しょぼん。人間食べて寝りゃたいていのことは乗り切れるんだよ!!

 

さて本日紹介する2作品はこちら(^ω^)

 

『丕緒の鳥』

 

丕緒の鳥.jpg

 小野不由美 
新潮文庫 620円 

十二国記シリーズ最新作。慶国に新王が登極した。

即位の礼で行われる大射とは、鳥に見立てた陶製の的を射る儀式。

陶工である丕緒は国の理想を表す任の重さに苦慮していた。

 

 

『know』

know.jpg

 野崎まど 
ハヤカワ文庫JA 756円 

超情報化社会。人造の脳葉<電子葉>の移植が義務化された2081年の日本・京都。

情報庁・官僚の御野・連レルが出会う少女、道終・知ル。

彼女はすべてを知っていた。

 

 

さてさて、もうすぐ年末♡冬休み♡でもこたつに入ってずーっとテレビなんてもったいない!推薦文を書いてみませんか?(`・ω・´)

なお委員長は宮城に帰ってのんびり本でも読もうと思っていたら母親に大掃除に駆り出されるようです_(:3 」∠)_しょげ

皆様の推薦文お待ちしてますー!1作につき1本、各サークル5本までとなっております。

締切は2014年2月1日!

それでは今日はここまで。明日も2作品紹介しますのでお楽しみに~(*´∀`*)ノ。+゜*。

(柿崎)