« 投票締め切りまであと9日!! | トップページ | 全ての記事 | 投票締め切りまであと7日!! »

投票締め切りまであと8日!!

 委員の佐々木です。みなさんこんにちは。
 おおく、私大の春休みは二月の頭に始まって四月に開けるようですね。ざっくり言うと二か月です。長いですね。でも二月ももうじき終わりです。きちんと自己管理しないと時間はあっという間にすぎてしまいますから気をつけないといけませんね。

 

 

 自己管理と言えば、私は最近日記をつけ始めました。
 私は自己管理が苦手です。昼寝が好きです。私はボーッとしているのがとても得意で、やろうと思えば(?)一日中眠るまでボーッとしていられます。チャンピオンです。でも自分で建てた目標がいくつもあるので、ボーッとしてもいられません。ここ何日かボーッとして過ごしていたせいか、ノートに『何日のこの時間は何をしていた』というのを書きだそうとすると何も頭に浮かびませんでした。これは由々しき事態です。

 

 私はこの事態をどうにかしようと思い立ち、行動にうつしました。予定表を書いたり、ご褒美を設定したりと色々試したのですが、私は自分にとても甘いのでうまくいきませんでした。どうしようかなあ、困ったなあ、と思いながら机に座ってボーッとしていたところ、一冊のノートが目に付きました。
 それは去年、私が受験期に日記帳代わりにしていたノートでした。とってもキュートなピンク色です。
 そのノートを開くと、そこにはたくさんの泣き言がなよなよした字体で書かれていました。私の字です。「熱が37度ある」とか「つらい」とか「立教たぶん落ちたと思う」とか書いてありました。なんか情けないです。
 余談はともかく、そのノートで大事だったのは、毎日自分でその日やったことを書き出して見つめなおして今度はこうしようとかなんとかと意識を改めていたことです。

 

 なるほどと思いました。自分に甘いなら少しずつ自分に厳しくなればいいのです。寝る前に日記を書いてその日を振り返る、自分を見直して意識を変える。次の朝目覚めたら前の日の日記を読む。また意識をひきしめる。一日がスタートする。そういう風にやれば間違いないんじゃないかな、というわけです。
 そういうことがあって、私は昨日から日記をつけ始めました。これで有意義な春休みになるはずです! わぁい! さよならぽんこつだった自分!

 

 もし怠惰な生活をしていて、かつどうにかして変えなきゃなあと思った方がいましたら、余ったノートかルーズリーフを使って日記をつけ始めてはどうでしょうか。

 


 さて、さして面白くもなくかつ胡散臭い大学生の四方山話が終わったので、お知らせに入ろうと思います。

 

 推薦文投票の締切があと10日をきりました!


 今回の投票で候補作が決定します。
 推薦文はこちら

 すべての推薦文をお読みいただき、「大学生に最も読んでほしい本」という趣旨に最もふさわしいと思う推薦文を5つ選んで、

 下記アドレスまでE-mailで投票してください。

 「大学読書人大賞」メールアドレス → dokushojin@jpic.or.jp

 その際には、必ず5作品へ投票してください(1作品につき2つ以上の推薦文に投票することはできません)。

 また、自サークルの推薦文への投票は無効です。


 投票締切は、3月1日(土)です。

 

 よろしくお願いします!!