« 投票〆切まであと1日!!! | トップページ | 全ての記事 | 公開討論会迫る! »

☆最終候補作決定&公開討論会開催日決定☆

こんばんは、ブログ係の加藤です。
花粉に黄砂にPM2.5にといろんなものが飛散していますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
私は黄砂と花粉に甚大なダメージを喰らっています。目がかゆい!


さてさて、推薦文への投票が終わりまして、とうとう2014大学読書人大賞最終候補作品と最優秀推薦文が出そろいました\\\\٩( 'ω' )و////
投票にご参加いただいた皆様、まことにありがとうございました。
今年の最終候補作は以下の5作品です!

『昨日まで不思議の校舎』 法政大学文学研究会「ジャンル不明」

『こうしてお前は彼女にフラれる』 立教大学文藝思想研究会「悲惨と永遠の、その狭間の」




候補作発表ページはこちら



そして、いよいよ大賞を決定するための公開討論会を、5月11日(日) 16時30分から行います!
場所は神楽坂の日本出版クラブ会館 3階鳳凰の間です。
今年の講演会、そして去年の贈賞式が行われた会場ですね。
今年もゲストに永江朗さんをお迎えしての開催となります(`・ω・´)
推薦文を書いたサークルの代表者様たちが、激論を戦わせます!


そしてなんと、今年の公開討論会は会場票も加味されます!!
会場の参加者は「大学生に最も読んでほしい本」にふさわしいと思った作品の推薦者の前に椅子を並べ、応援者となります。
何度か椅子を移動する時間を設け、最終的に応援者の一番多かった作品に1ポイント加算されます。
会場の応援度が一目でわかる、どっきどきの新制度です。
これで公開討論会参加者の意見がより反映されるようになりました+*。:゚+(*´∀`*)+゚:。*+


さらにさらに、例年贈賞式の後に開催していた懇親会を、今年は公開討論会の後に開催します。
大賞が決定した熱い余韻の中で、大学文芸サークル間の交流の機会としてもどうぞご利用くださいませ!


公開討論会並びに懇親会の参加申し込みは、メールの本文に代表者のお名前、大学名、サークル名、観覧希望人数をご記入の上dokushojin@jpic.or.jpまでお願いいたします。
申し込み締め切りは5月2日(金)です。
また、今回は一般の方の観覧も受け付けております。その際も上記アドレスまでご連絡くださいますようお願いいたします。


以上たくさんお伝えすることがありましたが、要点をまとめると
1.最終候補作決定
2.公開討論会開催日決定
3.参加申し込みは5月2日(金)まで
の3点です。


新歓が終わって一息つくこの時期に、新入生も誘ってぜひご参加くださいませー(n'∀')η

(加藤)