« 推薦文締め切りまであと5日! | トップページ | 全ての記事 | 推薦文締め切りまであと3日! »

推薦文締め切りまであと4日!


大学生にとっても大学受験生にとってもテストテストのこの時期、皆様はいかがお過ごしでしょうか。
他の委員のブログ内容を見たりしていると、みなさんテストにレポートにと忙しく過ごされているようで(中には現実逃避している人もちらほらといらっしゃるようですが)。大学生と言えば遊んでばかりのイメージが強いもので、実際間違っているというわけでもないのですが、やっぱりテスト前ともなると遊んでもいられず、私なんかは大学生は心底勉強しない(しなくてもいい)イメージだったので、なんだ大学生と言えど勉強もするんじゃないかなんて思いながらテスト勉強に励んだりしているわけです。大学も学び舎なのだからむしろ勉強するのが普通なはずなんですけれどね。

話は変わって、この頃、特にセンター試験が終わったくらいからでしょうか、1年前のことを思い出す時間が増えたような気がします。私は1年生なので去年は受験生だったのですが、センターまでは緊張感の欠片もない自堕落な生活を送っていましたね。スマホゲームにブラウザゲームに、4つくらいゲームを掛け持ちしながら合間に勉強をするといった具合でした。まあ当然そんな体たらくでセンター試験に太刀打ちできるわけもなく......。これではまずいということでゲームを全て絶って勉強していたのが去年の今頃です。本来はそれが受験生のあり方な気もしますが。
なにはともあれ、受験生には頑張って欲しいと思います。


さて、タイトルにも書きました読書人大賞の推薦文の〆切ですが、2月1日となっております。
一次候補の20作品の中から、「この一年で最も輝いていた」と思う作品を選んでお書き下さい。推薦文は一作品につき800字~1600字となっていて、各サークルあたり5本までの応募が可能です。一次投票不参加でも応募できます。
期間も残り僅かですが、皆さんよろしくお願いします。

(坂上)