« 推薦文紹介③ | トップページ | 全ての記事 | 推薦文紹介⑤ »

推薦文紹介④

中央大学の葭村です。今日は13日の金曜日でしたね。明日? 明日はただの土曜日ですよやだなあハハハ。
あげる相手など二次元ぐらいにしかいませんが、クッキーなど焼いていたらいつの間にか外が真っ暗......外は寒いでしょうね。
寒い夜に外に出る道理はありません。おこたでぬくぬくしながら、推薦文紹介といきましょう。

『ソロモンの偽証(1~6)』

『小さな異邦人』

『電気サーカス』

以上四本、是非読んでみてくださいね!
大学読書人大賞のHP上に掲載されている中から、「この1年に最も輝いていた本」という本賞の趣旨に最もふさわしいと思う推薦文を5つ選んで、 「大学読書人大賞」メールアドレス(dokushojin@jpic.or.jp)までご応募ください。〆切は3/1です!
それでは、明日の紹介をお楽しみに!

(葭村)

大賞について

「大学読書人大賞」は、全国の大学文芸サークルによる投票と評論と議論によって、「この1年に最も輝いていた本」を選ぶ、年に1度の催しです。

実行委員会

委員長
佐々木拓実
副委員長
簑島麻佳
委 員
高見勇樹、葭村珠音、丸茂智晴、坂上和磨、十文字岳、赤羽亮太、高城奈央

最新の記事

月別アーカイブ