« 推薦文投票締め切り当日 | トップページ | 全ての記事 | ☆公開討論会開催のお知らせ☆ »

☆最終候補作決定&公開討論会開催日のお知らせ☆

おはようございます。ブログ係の葭村です。
四月に入り一年生も入学し、新歓に文学フリマの準備に大忙しのことと思います。
うちのサークルにも新入生いっぱい入ってくれるといいなあ......


とうとう、2015大学読書人大賞最終候補作&最優秀推薦文が出揃いました!
ブログでのお知らせが遅くなってしまい大変申し訳ありません(´・ω・`)
投票にご参加いただいた皆様、まことにありがとうございました。
今年の最終候補は以下の5作品です!



『SF的な宇宙で安全に暮らすっていうこと』 下関市立大学文芸部「時をかけない大学生」



候補作発表ページはこちら


そして、いよいよ大賞を決定するための公開討論会を、5月10日(日) 15時30分から行います!
場所は神楽坂の日本出版クラブ会館 3階鳳凰の間です。
去年も使わせていただきましたね。皆様もうおなじみの場所だと思います(笑)
今年もゲストに永江朗さんをお迎えしての開催となります。
推薦文を書いたサークルの代表者様たちが、激論を戦わせます!


去年に引き続き、今年の公開討論会でも会場票が加味されます!
会場の参加者は「この1年に最も輝いていた本」にふさわしいと思った作品の推薦者の前に椅子を並べ、応援者となります。
何度か椅子を移動する時間を設け、最終投票では席を移動せずに入場の際に配布する紙で投票します。
去年の反省を踏まえ、公開討論会参加者の意見がより反映されるよう、委員が一生懸命考えました(*'ω'*)


さらにこれまた去年と同じく、懇親会を公開討論会の後に開催します。
大賞が決定した熱い余韻の中で、大学文芸サークル間の交流の機会としてもどうぞご利用くださいませ!


公開討論会並びに懇親会の参加申し込みは、メールの本文に代表者のお名前、大学名、サークル名、観覧希望人数をご記入の上dokushojin@jpic.or.jpまでお願いいたします。
申し込み締め切りは5月1日(金)です。


いろいろ書きましたが、要点をまとめると
1.最終候補作決定
2.公開討論会開催日決定
3.参加申し込みは5月1日(金)まで
の3点です。


新歓が終わって一息つくこの時期、新入生も誘ってぜひご参加ください!

(葭村)