倒立する塔の殺人

  • 『倒立する塔の殺人』

  • 皆川博子
  • PHP文芸文庫
  • 720円(税込)
  • 2011年11月
  • 戦時中のミッションスクール。少女達の間の小説の回し書きと、実際の事件が交錯する。物語と現実が絡み合う万華鏡のように幻想的なミステリー。

最優秀推薦文

物語をめぐる物語

推薦文No.9-1
明治大学ミステリ研究会

 あなたは物語に何を望むだろうか。自分を内側から揺さぶるような衝撃か、それとも束の間の快楽か。わたしたちは何を求めて、物語を読むのだろうか。

続きを読む

浅はかであったことをここに記しておかねばならない

推薦文No.9-2
大東文化大学國文學研究会

 あなたはこの本の作者を知っているだろうか。実は、私はつい最近まで作家・皆川博子のことを知らなかった。ふと目に留まったタイトル『倒立する塔の殺人』の作者名を調べて私は愕然とする。

続きを読む

最終候補作品

候補作品