いま集合的無意識を、

  • 『いま集合的無意識を、』

  • 神林長平
  • ハヤカワ文庫JA
  • 651円(税込)
  • 2012年3月
  • とある作家を名乗る画面上の文字列との対話、人気シリーズのスピンオフ、過去書き下ろした短編群。今までの、そしてこれからの神林長平を知るうえで読んでおきたい短編集。

いま、意識について考えるために

推薦文No.1-1
関西大学現代文学研究部

 これからの正義の話をするために、SFはとても便利な道具です。

続きを読む

最優秀推薦文

統合され共有される自我と意識。

推薦文No.1-2
立教大学文芸批評研究会

 この短篇集は、いまここではないどこかを綿密に設定することによって、作り出され表されるいまここに居る人間の関係性、コミュニケーションの形を書いている。

続きを読む

最終候補作品

候補作品