さよならクリストファー・ロビン

  • 『さよならクリストファー・ロビン』

  • 高橋源一郎
  • 新潮社
  • 1,470円(税込)
  • 2012年4月
  • 生きることの虚しさ、突然の死の訪れ、落としてきた記憶……東日本大震災をまたいで、6つの小説の主人公たちとともに、これらの話たちはそれぞれの世界で動き始める。

最優秀推薦文

あの日見た話の名前を僕達はまだ知らない

推薦文No.4-1
関西大学現代文学研究部

 この本の帯にはこう書いてある。
 「お話の主人公たちとともに『虚無』と戦う物語」だと。

続きを読む

最終候補作品

候補作品