マリアビートル

  • 『マリアビートル』

  • 伊坂幸太郎
  • 角川文庫
  • 780円(税込)
  • 2013年9月刊
  • 殺し屋たちが入り乱れる様はまさに異常! いくつもの伏線を覚悟しながらも、このしてやられた感がなんともいえない! 読んでいくにつれ気持ちがどんどん高まる作品です!

最優秀推薦文

贅沢な時間

推薦文No.16-1
法政大学もの書き同盟

 哲学的命題はいつだって人を思索の海に浸らせ、模範となる解答を探そうとせざるを得ない。

続きを読む

「どうして人を殺してはいけないの?」

推薦文No.16-2
明治大学ミステリ研究会

 「伊坂幸太郎は『悪』を描く小説家である」

続きを読む

最終候補作品

候補作品