動きすぎてはいけない ジル・ドゥルーズと生成変化の哲学

  • 『動きすぎてはいけない ジル・ドゥルーズと生成変化の哲学』

  • 千葉雅也
  • 河出書房新社
  • 2,625円(税込)
  • 2013年10月刊
  • ドゥルーズの哲学はマスメディア、SNSの広まりによって「接続過剰」となった現代と引き合わされ、「切断の哲学」へ。その出会いと融合の感動が味わえる、読み応え抜群の書。

現代社会における哲学の必要性

推薦文No.2-1
大東文化大学國文學研究会

 「Twitter」、「Facebook」。これらのSNSを利用している大学生は一体どれほどいるだろう。

続きを読む

最終候補作品

候補作品