折れた竜骨 上・下

  • 『折れた竜骨 上・下』

  • 米澤穂信
  • 創元推理文庫
  • 各651円(税込)
  • 2013年7月刊
  • 12世紀のイギリス、魔法の存在する世界。ソロン諸島領主の娘アミーナは、ある晩父が何者かに殺されているのを知る。魔法の絡んだ密室殺人の犯人は? 魔法と推理が融合する!

論理(ロジック)×魔術(ファンタジー)

推薦文No.3-1
大東文化大学國文學研究会

 一二世紀末、ロンドンの北の海を進んだ先に存在する小さな島、ソロン島の領主の娘アミーナは、恐るべき魔術の使い手である暗殺騎士の魔術によって父を殺されてしまった。

続きを読む

探偵と魔法と真実。世界を変えるもの。

推薦文No.3-2
立教大学文芸批評研究会

 不穏な空気は既に流れていた。冬を前に盛り上げる市場とは対照的に、孤島に住む領主は呪われたデーン人が襲ってくる事を恐れ、傭兵を集めていた。

続きを読む

最終候補作品

候補作品