華竜の宮 上・下

  • 『華竜の宮 上・下』

  • 上田早夕里
  • ハヤカワ文庫JA
  • 各777円(税込)
  • 2012年11月刊
  • 時は25世紀、大規模な地球環境の変化により陸と海に分かれて暮らす人類に再び危機が迫る。思惑渦巻く中、人類は手を取って生き抜くことができるのか? 話題のSF長編!

荒ぶる大地と「生」の物語

推薦文No.4-1
大東文化大学國文學研究会

 初めて本書を読んだ時そのスケールの大きさに心揺さぶられ、読者を圧倒させる物語にある一つの不変性に気づかされた。

続きを読む

SFの妙味

推薦文No.4-2
関西大学現代文学研究部

 ネガティブな未来観とポジティブな未来観。

続きを読む

生命の織りなす群像劇

推薦文No.4-3
立教大学文芸批評研究会

 人類の文明はいつまで発達を続けるのだろうか?

続きを読む

最終候補作品

候補作品