電気サーカス

  • 『電気サーカス』

  • 唐辺葉介
  • KADOKAWA
  • 1,620円(税込)
  • 2013年11月刊
  • テキストサイトの管理人、水屋口は同じく管理人をしている少女の真赤と出会う。インターネット黎明期を舞台に展開される、2人を中心とした仄暗い青春小説。

サーカスの終わりまで

推薦文No.12-1
法政大学 文学研究会

決して読み終えた後、前向きに明日を生きようという気分になれるような物語ではない。

続きを読む

最終候補作品

候補作品