この本読んで!2014年春 50号

かこさとし

  • 『この本読んで!』
  • 50号(2014年春号)
  • 2月28日発売
  • 立ち読みPDF
  • 定期購読について

2月28日発売

ナンセンスの巨匠 長新太の世界へようこそ

50号記念号 この12年間をふりかえって

描きおろし絵本:かこさとしさん

全国児童書専門店リスト

連載
○巻頭エッセイ 長谷川義史さん
○おはなしおばさんの「おはなしのたねあかし」藤田浩子さん
○きら星のごとき絵本作家たちを"二人語り
"松居直さん×今江祥智さん
○寺子屋ブックトーク 越高一夫さん
○知っていればあわてない 発達障害と絵本
○子どもたちの笑顔が集まる 学校図書館
○おはなし会なんでもQ&A 広瀬恒子さん

最終回○絵本の"絵"を読む 杉浦範茂さん

そのほか、おすすめプログラム&行事絵本・季節の絵本、ぜ~んぶプレゼント!「新刊絵本100冊」など。
おはなし会に役立つ情報が満載!

祝!50号

50号ができあがりました!

とうとう、2001年の創刊から50号を迎えました。
これまで支えてくださった、ご購読者のみなさま、作家のみなさま、関係各社のみなさまに、
心より感謝いたします。本当にありがとうございました。

これからも絵本と子どもをつなぐ、読みきかせを楽しむ方々のかたわらに
そっと寄り添っていられる情報誌であるよう、邁進いたしますので、
今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。

そして!

50号を記念して、
在庫僅少バックナンバーを一挙そろえた
「50号発刊記念フェア」を開催いたします!!
開催店舗は
・ブックハウス神保町  3月7日から6月1日
 (東京都千代田区神田神保町2-5北沢ビル1F)
bookhouse201403.JPGのサムネール画像
入口近くにさっそく並べていただきましたー!

・丸善丸の内本店  4月11日から5月下旬
 (東京都千代田区丸の内1-6-4丸の内オアゾショップ内 )
maruzen (2).jpgのサムネール画像
こちらはエスカレーター脇のところに、どどーん!

・喜久屋書店阿倍野店子ども館  4月初旬から4月末
 (大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-5-1ルシアスビル東館2F)
kikuyaabeno201404.JPGのサムネール画像

※開催時期につきましては前後する場合もございます。詳細は随時更新いたします。

おはなし会など実践に役立つ情報や、絵本作家さんの特集など、盛りだくさんのラインナップです。
在庫がなくなり次第終了の号もありますので、ぜひお早めに店頭へお越しください!


2014/04/11



本誌連動企画 超初心者向けブックトーク講習会 第2回開催!

49号の特集でブックトークのノウハウを教えていただいた、青木さんによる初心者向けの講習会、第2回です。「ブックトークってなに?」「どう進めていけばいいの?」そんな疑問にお答えします!

[日 時] 2014年5月18日(日)14:00~16:00
[場 所] 千代田区立日比谷図書文化館1-4 スタジオプラス(小ホール)
[参加費] 「この本読んで!」読者1,000円(本誌をご持参ください)
       それ以外の方は2,000円(本誌1冊購入費こみ)
[定 員] 50名
[応募方法] 定員に達しました。
[お問い合わせ] JPIC(TEL:03-5211-7282)


« 前のページ | バックナンバー一覧へ | 次のページ »

定期購読・バックナンバー

雑誌購読はインターネットで簡単にお申し込みいただけます。

定期購読申し込み

連載・コラム

  • 降矢ななのスロヴァキア通信
  • とよたかずひこの高田馬場だより
  • 動くWEB絵本

ページの先頭へ戻る