オーサー・ビジット校外編「大崎 梢さんを迎えて」

こちらのイベントは終了いたしました

オーサー・ビジット校外編 「作者と語ろう!」

「大崎 梢さんを迎えて

日時:2014年9月28日(日)13:00~16:00
会場:京都市・イオンモールKYOTO Sakura館内Kotoホール

対象:10代限定
定員50名(参加費無料)

Ms.Ohashi2.jpg


講師:大崎 梢さん

東京都生まれ。

2006年、本格書店ミステリー『配達あかずきん』でデビュー。

著書に『配達あかずきん』『晩夏に捧ぐ』『サイン会はいかが?』の〈成風堂書店シリーズ〉、『平台がおまちかね』『背表紙は歌う』の〈出版社営業・井辻智紀の業務日誌シリーズ〉、ほか多数。千石社を舞台にした作品に、『プリティが多すぎる』『クローバー・レイン』がある。最新刊は、『忘れ物が届きます』(2014年4月刊行)。

大崎梢さんの本が好きな人、

同世代の参加者と好きな本の話を楽しみたい人、ぜひご参加ください!


【内容】
第1部/読書会
 グループをつくり、大崎梢さんの作品について話し合います。

 読んで感じたことなど、お互いに聞いてみましょう。

 第2部/大崎梢さんと語ろう!
 大崎さんに聞きたいことをたくさん質問しましょう。

haitatsu.jpg sainkai.jpg  hiradai.jpg sebyoushi.jpg

①成風堂書店シリーズ         ②出版社営業・井辻智紀の業務日誌シリーズ

『配達あかずきん』 『サイン会はいかが?』    『平台がおまちかね』 『背表紙は歌う』

※保護者の参加はできません。

※参加者は①と②から、それぞれ1冊づつ読んできてください。そのほか簡単な課題があります。

※受付後に参加通知を事務局より郵送いたします。

☆★ご希望の方は、申込方法をご覧いただき、お申込ください。★☆

« 前のページ | 10代の読書会 最新情報TOP | 次のページ »

ページの先頭へ戻る