トピックス - 2016年3月

上野の森 親子フェスタ2016 開催します!

GWは上野公園で本と出会おう!

2016年5月3日~5日
「上野の森 親子フェスタ2016」を実施します

●子どもブックフェスティバル
絵本、児童書など約5万冊の書籍を読者謝恩価格で販売します。
●全国訪問おはなし隊in上野公園
楽しいおはなしを乗せて全国を巡回している講談社のキャラバンカーが上野公園にやってきます。子どもたちが大好きな絵本の読みきかせや紙芝居を随時行います。
●読みきかせ・おはなし会
ブックフェスティバル会場内のイベントテントでは、読みきかせやおはなし会を随時開催しています。 出版社おすすめの楽しい絵本がたくさん登場します!



◆上野の森 親子フェスタ2016講演会

☆★☆講演会へのお申し込みは〆切ました☆★☆

5月3(火・祝)~5日(木・祝)に行われる上野の親子フェスタ2016の講演会の参加者を募集しております。 今年は、4日に東京都美術館で、5日に国際子ども図書館で実施します。


【A】「一人一人が みんなたいせつ~絵本に託す願い
(「こどもの日」と「母の日」によせて)~」
  日時:5月4日(水・祝)10:30~11:30
  会場:東京都美術館講堂
  出演:くすのきしげのりさん
  終了後、サイン会を実施します!
  協力:PHP研究所

<内容>

 子どもたちも、私たち大人も一人一人が大切な存在であるということについて、こどもの日と母の日によせて、朗読と解説を交えながらお話をしていただきます。
 いつも子どもたちに読書を勧めたり絵本を読んであげたりしている方も、今回は、絵本を読んでもらう側になっていただき、ゆったりとした時間と空間の中で絵本の世界を楽しみながら、子どもたち一人一人の心の動きに気づくことの大切さや、私たち一人一人が心豊かに生きることの大切さについて考えてみてください。


kusunoki_cover.JPG
▶『ニコニコ・ウイルス』

作 くすのきしげのり/絵 佐竹美保

宇宙ベーダ帝国のイーダ大王は、地球を征服するため、天才少年科学者ホープ博士がつくった「ニコニコ・ウイルス」を地球に巻きました。ところが......。争いのない、平和な地球を願う、空想科学童話!


【B】「絵本とマジックと音楽の世界」
  日時:5月4日(水・祝)14:00~15:30
  会場:東京都美術館講堂
  出演:大友剛さん
  終了後、サイン会を実施します!
  共催:住友生命健康財団

<内容>
Pete the Cat_cover.jpg  ユーモラスなマジックショーに、ピアノと鍵盤ハーモニカの演奏、人間ジュークボックス、そして観客参加型絵本『ねこのピ ート』の読み聞かせ。
 絶妙なコラボレーションで、大人も子どもも楽しめる新感覚・参加型絵本ライブ。  参加者には"スミセイおはなしひろば"特製絵本のプレゼントがあります!

▶『ねこのピート はじめてのがっこう』
さく エリック リトウィン/え ジェームス ディーン
訳 大友 剛/文字画 長谷川 義


【C】子どもの本を通して平和を考える『戦争っておもしろい?平和ってつまんない?』
  日時:5月5日(木・祝)10:00~12:00
  会場:国立国会図書館国際子ども図書館アーチ棟1F研修室1
  出演:アーサー・ビナードさん
  対象:中学生以上
  共催:国立国会図書館国際子ども図書館

Binard_cover.jpg

<プログラム>
・さくまゆみこさん ブックトーク(30分)
・アーサー・ビナードさん 講演会(90分)
アメリカで生まれ育って、日本で絵本を創作するアーサー・ビナードさんが、平和を表現する楽しみと苦しみを語ります。

▶『さがしています』(アーサー・ビナード 作/岡倉禎志 写真)
「おはよう」「がんばれ」「いただきます」そのことばをかわすことができる、みんなの生活は、どこへいったのか?
ピカドンを体験したものたちが、さがしています。大切な人びとを、未来につづく道を。ヒロシマから今をみつめる写真絵本




◆上野の森親子フェスタ2016に関する詳細はこちらから

「辞書を読む」ブックフェアスタート!
「辞書川柳」コンクール同時開催

◆「辞書を読む」ブックフェア2016 スタート!

日本語の奥深い世界を発見する辞書。 ただ、「辞書」と言っても、たくさんの種類があり、それぞれ個性があります。 店頭フェアで、手にとって、あなたにぴったりな辞書を探してみませんか? 今年はこれまで以上にバリエーション豊かな辞書が登場!

今年はこのポスターが目印!▶jisho_poster2016.jpg

全国書店で開催中!開催書店が確定次第こちらのページでお知らせします。
4月初旬 朝日新聞紙面で告知記事掲載予定!お楽しみに!


◆同時開催・「辞書」にまつわる川柳大募集!!

「辞書を読む」フェアにあわせて、「辞書川柳」を募集します。

「辞書」にまつわるエピソードや思い出を5・7・5の川柳にしてみませんか?
辞書に関連していればどんな内容でもOKです。
[応募締切] 2016年5月8日(日) 消印有効
[応募資格] どなたでも!
[応募方法] 下記専用フォーム または ハガキにてご応募ください。
[必要事項] ①氏名(ペンネーム可)、②作品(いくつでも!)、
       ③メールアドレス 、④電話番号 、⑤住所 、⑥ご意見・ご感想等
[応募先] 応募フォーム こちら
       または
       〒101-0051東京都千代田区神田神保町3-12-3
       JPIC「辞書川柳」係
[賞 品] 大賞など優秀作品には賞品(図書カード)の他、今後の辞書プロジェクトの
      キャッチコピーに使用させていただきます(著作権はJPICへ帰属します)

たとえば、こんな
・調べもの 頁繰る音 心地よく
・手のひらに しっくりなじむ 辞書の装
・ひとつだけ 調べるつもりが 読みふけり
・世界とは 既知の単語で 出来ており
・我が辞書も「不可能」無かった頃があり
などなど。
辞書に関連していればどんな内容でもOKです。




[お問い合わせ] JPIC「辞書を読む」係
          TEL:03-5211-7282(平日10:00~17:00)
          E-mail:jisho@jpic.or.jp

ページの先頭へ戻る