トピックス - 2021年11月

【ワテラス特別講演】新谷学さん「スクープを生み続ける力──「文春砲」新谷学さんと振り返る2021年」

20211208新谷学さん.png

一般社団法人淡路エリアマネジメント主催(協力:JPIC)
【ワテラス特別講演 第二弾! Vimeoライブ配信】
講師:新谷学さん(「文藝春秋」編集長」)
「スクープを生み続ける力──「文春砲」新谷学さんと振り返る2021年」

今年も残すところあと僅か、皆さんはどんな1年でしたか?
ワテラス特別講演第2弾では、「文春砲」の生みの親である「週刊文春」元編集長の新谷学さん(現「文藝春秋」編集長)を招き、2021年のスクープを振り返りながら、その舞台裏や仕事術をお話いただきます。 スクープを生み出す秘訣とは?
是非、お気軽にご参加ください。

<開催概要>
【日 時】12月8日(水)18:00~19:30
【参加方法】オンライン視聴(Vimeo)または会場観覧(ワテラスコモンホール)
【参加費】無料
※申込にはワテラス公式LINEの登録が必要です。
【主 催】一般社団法人淡路エリアマネジメント
【協 力】一般財団法人出版文化産業振興財団(JPIC)

<申し込み>
ワテラス公式LINEに登録後、申込フォームにてお申し込みください。(締め切り:12月6日(月)13:00)
登録完了後、後日視聴URLをメールでお送りします。
*ワテラス公式LINE:https://lin.ee/YJJewKL

友だち追加

<講師プロフィール>
新谷 学(しんたに・まなぶ)
「文藝春秋」編集長。1964年、東京生まれ。早稲田大学政治経済学部政治学科卒業後、1989年文藝春秋に入社。「スポーツ・グラフィック ナンバー」編集部、「週刊文春」編集部、月刊「文藝春秋」編集部などを経て、2011年ノンフィクション局第一部部長、2012年4月「週刊文春」編集長。6年間、同誌編集長を務めた後、2018年より週刊文春編集局長として新しいビジネスモデル構築に従事。2020年8月より執行役員。2021年7月より「文藝春秋」編集長に就任(執行役員兼務)。著書に『「週刊文春」編集長の仕事術』(ダイヤモンド社)、『獲る・守る・稼ぐ 週刊文春「危機突破」リーダー論』(光文社)がある。

<お問い合わせ>
「ワテラス特別講演」事務局 
メールアドレス:online☆jpic.or.jp(☆を@に変換してお送りください)

特別講師 藤田浩子さん 1月8日「JPIC読みきかせサポーター講習会 ~学びを深める編~」大阪市開催のお知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大により、一旦開催を中止いたしました、
「JPIC読みきかせサポーター講習会 ~学びを深める編~」 9月18日 の大阪会場について、
2022年1月8日(土)にあらためて開催することが決定いたしました。
特別講師は藤田浩子さん、会場は大阪市・大阪国際会議場に変更しています。

【講座詳細】https://www.jpic.or.jp/learn/practice/
【申し込み】https://reg26.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=ocm-oisgk-3fe5422fa1fd6e0c8c514a291f6c1572

お申し込みは、12月18日(土)までです。
みなさまのお越しをお待ちしております。


sys_icon_moushikomu.gif

2022年1月22日(土) 連続講座『この本読んで!』学びの時間第4回「絵本のある空間 いたばしボローニャ絵本館」【オンライン】

この本読んで!学びの時間0810.jpg

絵本と読みきかせの季刊誌『この本読んで!』の企画と連動したオンライン連続講座を8月より開催しています。好評連載中の「子どもたちの未来にSDGs絵本」「支援の必要な子と絵本」「絵本のある空間」などに関連した内容となっています。
1回ずつのお申込みはもちろん、全4回のセット割も用意しています。また1カ月有効の見逃し配信もありますので、お気軽にお申込みください。(申込時にすでに終了している回についても見逃し配信にて視聴可能です)。

<開催概要>
【プログラム】
第1回「防災×SDGs×絵本」(講師:弘田惠子さん)
8月21日(土)10:30~11:45

第2回「生涯の友となる本と出合う 絵本から読みものへ」(講師:白坂洋一さん)
10月23日(土)10:30~11:45

第3回「医療にかかわる子どもの笑顔のために CLS(チャイルド・ライフ・スペシャリスト)とは?」(講師:天野香菜絵さん)
11月20日(土)10:30~11:45

第4回「絵本のある空間 いたばしボローニャ絵本館」(講師:大橋薫さん)
2022年1月22日(土)10:30~11:45

【場 所】Vimeoを利用してのオンラインイベントです。
※全国どこからでも視聴できます。
※見逃し配信は、イベント終了後に同じURLからご視聴可能です。(開催日から一カ月間はご視聴いただけます)

【参加費】
①4,400円【全4回視聴セット割】
②1,320円【各回視聴】
※季刊誌『この本読んで!』(JPIC)とのセットでの申込みもあります。
※通信状況が悪く途中退席された場合も、返金は致しかねますので予めご了承ください

<申し込み>

JPICオンラインストア
「ゲスト購入」を選択すれば会員登録不要でお買い求めいただけます。
※商品の選び間違いにはご注意ください。
sys_icon_moushikomu.gif

<講師プロフィール>
弘田惠子(ひろた けいこ)
助産師として長年母子に寄り添う。高知市で20年間民間保育園を経営し、現在保育・看護の非常勤講師や母子相談員・絵本講座講師として、自身も老若男女と仲間づくり中。JPIC読書アドバイザー、絵本専門士、SDGs認定エデュケーター、防災士。

白坂洋一(しらさか よういち)
筑波大学付属小学校国語科教諭。1977年、鹿児島県生まれ。鹿児島県公立小学校教諭を経て、2016年より現職。著書に『子どもを読書好きにするために親ができること』『この1冊で身につく!一年生の国語読解力』(ともに小学館)など。

天野香菜絵(あまの かなえ)
埼玉県立小児医療センター チャイルド・ライフ・スペシャリスト。LouisianaTech Universityを修了後、チャイルド・ライフ・スペシャリストの資格を習得。帰国後、2012年より現職。

大橋 薫(おおはし かおる)
板橋区立中央図書館長・いたばしボローニャ絵本館長。1999年4月板橋区に事務職主事で採用。地域振興、児童政策、保育事業などの所属を経て2016年4月課長昇任、2018年4月から教育委員会中央図書館長に就任し移転改築事業を所管。

<お問い合わせ>

「JPIC ONLINE」係 
メールアドレス:online☆jpic.or.jp(☆を@に変換してお送りください)

12月18日(土) 亀山郁夫さん連続講座「ドストエフスキー長編小説の深淵」第3回『白痴』のご案内【オンライン】

読書人の前にいつか必ず立ち塞がる〝難関〟、ドストエフキーの5大長編。
神や信仰、登場人物の心理への複雑すぎる論考。現代人には理解しにくい社会状況。覚えにくい登場人物の名前。そして何より読者を圧倒する長大さ。ーーーにもかかわらずドストエフスキーの作品は多くの文学者、作家、そして世界中の読者の心を捉え、生誕200周年を迎えた今も愛され続けています。
 JPIC ONLINEでは10月より、新しい連続プログラム「亀山郁夫さんと読むドストエフスキー長編小説の深淵」を開講しました。ドストエフスキーの五大長編を、それぞれの作品の魅力、どう読むべきか、亀山先生はどう読んだのかなどをじっくりとお話いただきます。
 第1回は"プロローグ"として作家ドストエフスキーについて、彼の生きた時代について、それぞれの作品について総合的な視点でご案内いただき、第2回の「罪と罰」以降より、五大長編をドストエフスキーの執筆順に取り上げる構成とします。これによりプログラム全体を通して、著者の作家として、人間としての成長と成熟の足取りも辿っていただけることと思います。
 2006年に光文社古典新訳文庫の創刊タイトルの一つとして発表された「カラマーゾフの兄弟」の亀山新訳は"読み易い!"と話題を集め、全5巻累計で100万部を超えるベストセラーとなったことは我が国のみならず世界中で話題となり、亀山先生のプーシキンメダル授与にも繋がりました。そして亀山先生はまもなく、「未成年」の翻訳を完了されます。これでドストエフスキー五大長編小説訳了の偉業を達成されることになります。
2022年には国際ドストエフスキー協会主催の国際シンポジウムも日本で開催予定です。

<開催概要>
【日 時】
第1回:10月16日(土) 15:00-16:00 「概論」
第2回:11月20日(土) 15:00-16:00 「罪と罰」
第3回:12月18日(土) 15:00-16:00 「白痴」
第4回:2022年1月15日(土) 15:00-16:00 「悪霊」
第5回:2022年2月19日(土) 15:00-16:00 「未成年」
第6回:2022年3月19日(土) 15:00-16:00 「カラマーゾフの兄弟」
【場 所】
Vimeoを利用してのオンラインイベントです。
※全国どこからでも視聴できます。
※見逃し配信あり(購入後、1ヶ月間は視聴可能)
【参加費】
全6回:3,850円(開催済みの回も見逃し配信にて約1ヶ月間ご視聴いただけます)
各 回:1,100円
【共 催】
一般財団法人 光文文化財団

<講師プロフィール>
亀山郁夫(かめやま・いくお)
名古屋外国語大学学長。日本藝術学院会員。
1949年栃木県宇都宮市生まれ。 1977年東京大学大学院人文科学研究科博士課程単位取得退学。 東京外国語大学学長を経て、2013年より名古屋外国語大学学長。 著書に『破滅のマヤコフスキー』(筑摩書房)、『「悪霊」神になりたかった男』(みすず書房)ほか多数

<申し込み>

JPICオンラインストア
「ゲスト購入」を選択すれば会員登録不要でお買い求めいただけます。
※商品の選び間違いにはご注意ください。
sys_icon_moushikomu.gif


<お問い合わせ>

「JPIC ONLINE」係 
メールアドレス:online☆jpic.or.jp(☆を@に変換してお送りください)

ページの先頭へ戻る