JPIC 一般財団法人 出版文化産業振興財団

Share

トピックス

2022年2月10日 村中李衣さん連続講座「『こどもの本』の創作講座」
第1回「はじめの一歩、おはなしづくりで、しあわせになれるってほんと?」

オンライン
2021年12月21日更新

MuranakaRie_2202-2203top.png

「書くこと」で幸せになるってどういうこと?
子どもと繋がる「おはなしづくり」について学ぶ講座が来年の2月より始まります。
講師は絵本作家としてもご活躍されている、ノートルダム清心女子大学教授の村中李衣さんです。
テキストに沿って進めていくため、おはなしづくりが初めての方も安心してご参加いただけます。
おはなしづくりを通して「自分の言葉で伝える力」を養う時間を一緒に過ごしてみませんか?

<開催概要>
【プログラム】
「子どもの本の創作講座~はじめの一歩、二歩、三歩~」
第1回:2022年2月10日(木)18:30-19:45
第2回:2022年2月24日(木)18:30-19:45
第3回:2022年3月17日(木)18:30-19:45

【配 信】
Zoomを利用してのオンラインイベントです
※当日ご都合つかない方のために見逃し配信もいたします
(原則開催日から1週間以内にご案内します。)

【受講料】
①全3回   5,000円【全3回視聴+テキスト】
②第1回のみ 3,390円【視聴費1,100円+テキスト1,980円+送料310円】
・テキスト『「子どもの本」の創作講座』著:村中李衣
※通信状況が悪く途中退席された場合も、返金は致しかねますので予めご了承ください。

【協 力】
金子書房

【申 込】

JPICオンラインストア
「ゲスト購入」を選択すれば会員登録不要でお買い求めいただけます。
※商品の選び間違いにはご注意ください。


<講師プロフィール>
村中李衣(むらなか・りえ)
ノートルダム清心女子大学人間生活学部児童学科教授
児童文学作家・児童文学者
絵本や児童文学を介したコミュニケーションの研究を続け、0歳から100歳まであらゆる場所あらゆる人との読み合いを提唱する活動で第一回子どもの文化21世紀賞受賞。
著書に、絵本『うんこ日記』『くつしたのはら』、児童文学作品『行け、シュバットマン』『チャーシューの月』、エッセイ『子どもと絵本を読みあう』『絵本の読みあいからみえてくるもの』等がある。
産経児童出版文化賞、野間児童文芸賞、日本児童文学者協会賞受賞。

<お問い合わせ>
「JPIC ONLINE」係 
メールアドレス:online☆jpic.or.jp(☆を@に変換してお送りください)

TOP