JPIC 一般財団法人 出版文化産業振興財団

Share

上野の森親子ブックフェスタ

上野の森親子ブックフェスタとは

「上野の森親子ブックフェスタ」が上野恩賜公園に帰ってきます!

「上野の森 親子ブックフェスタ」は、2000年の「子ども読書年」の記念事業としてスタートしました。
2020年、2021年は新型コロナウイルスの感染拡大にともない、上野恩賜公園での開催を見送っておりましたが、21回目となる2022年度は上野恩賜公園での開催を予定しております。
最新情報は公式Twitterでもご案内しておりますので、よろしければフォローしてください。

ueno_twitter_link.png

チラシ

2022年版のチラシが完成しました! イベントのタイムスケジュールや会場内の簡易地図も掲載しています。
※配布チラシの掲載内容に誤りがありました。
 お詫びして訂正いたします。

PayPayはご利用いただけなくなりました

 後援
 誤)ヤングアダルト出版会
 正)YA出版会

 各テント内イベントスケジュール

uenonomori_toujituchirashi2022w_omote.jpg.jpguenonomori_toujituchirashi2022w_ura.jpg.jpg

2022年度主催団体一覧

主催 子どもの読書推進会議、日本児童図書出版協会、一般財団法人出版文化産業振興財団(JPIC)
後援 国立国会図書館、経済産業省、厚生労働省、文部科学省、東京都教育委員会、台東区、公益社団法人全国学校図書館協議会、 公益社団法人読書推進運動協議会、一般社団法人日本国際児童図書評議会、 一般社団法人日本雑誌協会、一般財団法人日本児童教育振興財団、 一般社団法人日本児童出版美術家連盟、一般社団法人日本児童文学者協会、 一般社団法人日本児童文芸家協会、一般社団法人日本出版取次協会、 一般社団法人日本書籍出版協会、日本書店商業組合連合会、 公益社団法人日本図書館協会、日本図書普及株式会社、文化産業信用組合、 公益財団法人文字・活字文化推進機構、YA出版会、読売新聞社 他
協力 上野の山文化ゾーン連絡協議会
協賛 ALSOK、大日本印刷株式会社、凸版印刷株式会社、図書印刷株式会社、公益財団法人 博報堂教育財団

(以上、予定)

過去の講演会出演者一覧

講演会

 東京国立博物館 平成館講堂 \NEW!/ 
5月5日(木・祝) 14:30~16:00
子どもたちに読む楽しさを、書く楽しさを!

【内容】
朝日小学生新聞の人気コラム「大勢の中のあなたへ」の著者、ひきたよしあき氏による講演会。「読書推せん文」を題材に、自由な気持ちで本を読む楽しさ、人に伝える文章を書く楽しさを、子どもたちに感じてもらうヒントについてお話いただきます。「お気に入りの一冊をあなたへ読書推せん文コンクール」のポイントもご紹介しますので、ぜひ親子でご参加ください! 大人だけの参加も歓迎です。
協力:公益財団法人 博報堂教育財団

【講師】
hikita.jpg
ひきたよしあきさん(大阪芸術大学客員教授、作家、コラムニスト)
大阪芸術大学客員教授。博報堂のクリエイティブディレクターを経て、コラムニスト、政治、行政、大手企業などのスピーチライターとしても活動中。日本語の素晴らしさ、コミュニケーションの重要性を様々な角度からアプローチし、広い世代に伝えている。『大勢の中のあなたへ』(朝日学生出版社)、『5日間で言葉が「思いつかない」「まとまらない」「伝わらない」がなくなる本』(大和出版)など。

※当日受付については、当日の本部テントにてお問い合わせください

 東京都美術館 講堂 
5月3日(火・祝) 11:00~12:30
最近話題のSDGsですが、本当におわかりですか?

【内容】
いろいろ言われているし、自分でも調べ、考えてみた。SDGsがとても大切だとわかった。だから、目標達成のためにできることをやってみたいと思う。でも、何をしたらいいのか、何ができるのかわからない。そんな話がよく聞かれます。そういう人には、17個のテーマ・目標よりも、169個のターゲットの内、いくつかでもしっかり理解していただくことを! 
必ずあなたのできることが見つかります。要点をお話します。もちろん、SDGsとは?も。
協力:株式会社 ポプラ社

【講師】
稲葉会長.jpg
稲葉茂勝さん(編集者・子どもジャーナリスト)
1953年東京生まれ。東京外国語大学卒。編集者として1450冊以上を担当。自著もSDGs関連25冊を含め100冊を超す。近年は子どもジャーナリスト(Journalist for Children)として活躍。2019年にNPO法人子ども大学くにたちを設立し、「SDGs子ども大学運動」及び、文部科学省・外務省・JICA後援の「SDGs全国子どもポスターコンクール委員長を務める。

※当日受付については、当日の本部テントにてお問い合わせください

※2022年4月15日に改題

5月3日(火・祝) 14:30~16:00
絵本がつなぐ親子関係~学術研究と絵本制作現場から~

【内容】
絵本が親子の関係において果たす役割を、最新の学術研究の現場で活躍されている仲本先生の基調講演と人気絵本作家いしかわこうじさんと仲本先生の対談で明らかにします。
第1部 基調講演:最新の学術研究にみる絵本がつなぐ親子の関係 仲本先生ご講演
第2部 人気絵本作家いしかわこうじさんと仲本先生が対談します。
協力:NPO法人 絵本文化推進協会

【講師】
nakamoto.jpg
仲本美央さん(白梅学園大学子ども学部教授)
白梅学園大学子ども学部教授、現在の研究テーマは、保育現場や家庭における絵本を読みあう活動、保育研修プログラムの開発を行っており、子どもの発達と絵本に関する研究においての著書多数。「シリーズ今日から福祉職押さえておきたい児童福祉・子ども子育て支援」(ぎょうせい)「絵本を読みあう活動のための研修者プログラムの開発ー子どもの成長を促す相互作用の実現に向けてー」(ミネルヴァ書房)他多数。
縺・@縺九o縺薙≧縺励y繝帙z繝シ繝医Ξ繝シ繝・_R.jpg
いしかわこうじさん(絵本作家)
1963年千葉県市川市出身。武蔵野美術大学卒業。イラストレーター、ペーパーわんこ作家を経て、ボローニャ国際絵本原画展入選を機に絵本作家になる。ユニークな発想と豊かな色彩の造形で、芸術性とポピュラリティの高い絵本を数多く出版。海外で翻訳版も多数。「どうぶついろいろかくれんぼ」がミリオンセラー。「おめんです」が積文館グループ絵本大賞。「たまごのえほん」が造本装幀コンクールで日本書籍出版協会理事長賞。

※当日受付については、当日の本部テントにてお問い合わせください

5月4日(水・祝) 11:00~12:30
スギヤマカナヨさんと考える、読書のかたち

【内容】
様々な特性のある子も一緒に楽しめる絵本の制作に関わりつつ、幅広く活動する絵本作家・スギヤマカナヨさんが、作品制作秘話や読者から届いた声を語ります!ライブペイントでは透明なアクリルパネルに絵を描き、ことばを使わないコミュニケーションの面白さをお伝えします。障害がある人もない人も、誰もが楽しめる「読書のかたち」を一緒に見つけてみませんか?(子どもの読書活動に関心をもつ大人向けイベントです)
協力:公益財団法人 文字・活字文化推進機構

【講師】
sugiyamakanayo.jpg
スギヤマカナヨさん(絵本作家)
静岡県生まれ。東京学芸大学教育学部美術教育学科卒業。『ペンギンの本』(講談社)で講談社出版文化賞を受賞。『K・スギャーマ博士の動物図鑑』(絵本館)、『ぼくのおべんとう』『わたしのおべんとう』(アリス館)、『ほんちゃん』(偕成社)、『おやすみとおはようのあいだ』(めくるむ)など著書多数。各種ワークショップや講演など幅広い活動を展開。『手で見る学習絵本テルミ』(日本児童教育振興財団)にも携わっている。

※当日受付については、当日の本部テントにてお問い合わせください

5月4日(水・祝) 14:30~16:00
サッコ先生と性教育〜子どものSOSを受けとめる〜

【内容】
いよいよ2023年から小中高校で生命(いのち)の安全教育が始まります。性教育を受けてこなかった大人たちがまず「性」について理解し、子どもへの伝え方や性暴力の問題について考えること。それが子どもたちのSOSを受けとめる準備として大切です。全国の学校で性教育の講演を行い、性教育の本も数多く手がけている産婦人科医の高橋幸子先生が、大人向けの講演を行います。特に思春期の子どもに関わる大人は必聴の内容です。
協力:株式会社 リトルモア

【講師】
takahashisachiko_photo.jpg
高橋幸子さん(産婦人科医)
埼玉医科大学医療人育成支援センター・地域医学推進センター助教/産婦人科医。年間100回以上、全国の小中高校にて性教育の講演を行う。著書に『サッコ先生と! からだこころ研究所 小学生と考える「性ってなに?」』(リトルモア)『マンガでわかる! 28歳からのおとめのカラダ大全』(KADOKAWA)他、監修作多数。NHK「あさイチ」「夏休み! ラジオ保健室」に出演するなど、性教育の普及や啓発に尽力する。

※当日受付については、当日の本部テントにてお問い合わせください

5月5日(木・祝) 11:00~12:30
今、たいせつだと思うこと

【内容】
くすのきしげのりさんが「今、たいせつだとおもうこと」を自身の作品と合わせて語ります。定番の『おこだでませんように』をはじめ、新作の『3かいなかしたろか』など、この春刊行した新刊について朗読も行います。当日はサイン会も実施します。いっぱい笑って いっぱい泣いて、心が あたたかくなる講演会に、是非足をお運びください。
協力:株式会社 東洋館出版社

【講師】
くすのき先生近影.JPG
くすのきしげのりさん(児童文学作家)
小学校教諭、鳴門市立図書館副館長などを経て現職。「青少年読書感想文全国コンクール課題図書」となった『おこだでませんように』『メガネをかけたら』(ともに小学館)をはじめ、『ぼくはなきました』(東洋館出版社)が、「第29回けんぶち絵本の里大賞びばからす賞」を受賞するなど選定及び受賞多数。2021年、絵本と絵本に関わるすべての人を応援する『絵本・応援プロジェクト~YELL2021~』をスタートさせる。

※当日受付については、当日の本部テントにてお問い合わせください

5月5日(木・祝) 14:30~16:00
発表!【第3回親子で読んでほしい絵本大賞】

【内容】
絵本情報誌「この本読んで!」で紹介の新刊400冊の中から選ばれた12冊。「聞かせ屋。けいたろう」がコーディネート、読み聞かせのプロである読書アドバイザーが読み聞かせとブックトークで、一挙12冊の魅力をお届けします。
協力:JPIC読書アドバイザークラブ

【講師】
1615700889344.jpg
阿部結さん(絵本作家)
1986年、宮城県気仙沼市生まれ。パレットクラブスクール、あとさき塾にてイラストレーションと絵本制作を学び、書籍装画や演劇の宣伝美術などを数多く手掛ける。絵本の作品に、『あいたいな』(ひだまり舎)、『ねたふりゆうちゃん』(白泉社)、『おおきなかぜのよる』(ポプラ社)、『おやつどろぼう』(福音館書店)、イラストレーションの仕事に、『世界不思議地図』(朝日新聞出版)『鬼ばばの島』(小学館)ほか多数。

※当日受付については、当日の本部テントにてお問い合わせください

講演会についてのお問い合わせ
「上野の森親子ブックフェスタ 講演会」係
E-mail:ueno☆jpic.or.jp
アドレスの☆マークを@に置き換えて送信ください。
※大変恐縮ではございますが、お電話でのお申し込み・お問い合わせは受付しておりません。

 あらかじめご了承ください。

子どもブックフェスティバル

開催日時 5月3日~5日 各日10時~17時
会場 上野恩賜公園 噴水池広場
内容 子どもブックフェスティバル
絵本や児童書をはじめ、約4万冊の書籍を読者謝恩価格で販売します。
家族みんなでお気に入りの一冊を探してください!

全国訪問おはなし隊in上野公園
楽しいおはなしを乗せて全国を巡回している講談社のキャラバンカーが上野公園にやってきます。子どもたちが大好きな絵本の読みきかせや紙芝居を随時行います。

読みきかせ・おはなし会
ブックフェスティバル会場内のイベントテントでは、読みきかせやおはなし会を随時開催します。

サイン会・イベント
出版社テントでは、作家のサイン会やイベントを随時開催いたします。

子どもブックフェスティバル

絵本・児童書を中心に、約4万冊を読者謝恩価格で販売いたします。
今年度はバーゲンブック販売もございます。

【感染症対策】
 ① 入口は一ヶ所とし、検温・消毒を徹底致します。
 ② 会場内が密になる場合は入場をお待ち頂く場合があります。
 ③ マスクの着用等感染予防対策をされていない方の入場をお断りする場合があります。
 ④ テント内の図書等の購入はキャシュレス決済のみとなります。
   *現金はご利用頂けませんので、ご了承下さい。

【ご利用いただけるお支払方法】※銘柄等は随時追加予定
 ・図書券
 ・図書カード(磁気式図書カード、図書カードNEXT、図書カードNEXTネットギフト)
 ・クレジットカード(VISA、MASTER)
 ・QRコード決済(au pay)
 ・交通系電子マネー

 ※図書カードは会場でも販売しますが、混雑が予測されますので事前のご準備をお勧めします。
 ※会場内での交通系電子マネーのチャージはできません。

出展者一覧(五十音順)

あ行 あかね書房、アリス館、いかだ社、池田書店、一声社、今人舎、岩崎書店、SDGsブース(協賛:日本書籍出版協会)、絵本・応援プロジェクト、絵本塾出版、絵本の家、えほんの杜
か行 偕成社、化学同人、仮説社、Gakken、KADOKAWA、金の星社、くもん出版、クレヨンハウス、佼成出版社、講談社、交通新聞社、光文社、株式会社 国土社、子どもの未来社、小峰書店
さ行 さ・え・ら書房、㈱朔北社、Jリサーチ出版、視覚デザイン研究所、児童出協、ジャムハウス、出版ワークス、小学館、書店に行こう!ブース、新興出版社啓林館、新星出版社、新日本出版社、すずき出版、青幻舎、静山社、誠文堂新光社、世界文化社、全国農村教育協会
た行 大日本印刷、大日本絵画、玉川大学出版部、汐文社、著者サイン会ブース、童心社、東洋館出版社、読書推進ブース、徳間書店、図書印刷、凸版印刷
な行 ナツメ社、西村書店、農文協
は行 パイ インターナショナル、PHP研究所、BL出版、ひさかたチャイルド、㈱美術出版エデュケーショナル、評論社、福音館書店、文研出版、ポプラ社、ほるぷ出版
や行 八木書店・第二出版販売(バーゲンブックの販売)
ら行 リトルモア、repicbook、理論社
わ行 YA出版会

※出版社単位で出展がない出版社も、団体出展のテントに出品される場合があります。

全国訪問おはなし隊in上野公園

楽しいおはなしを乗せて全国を巡回している講談社のキャラバンカーが、上野公園にやってきます。
全国訪問おはなし隊 公式サイト

【タイムテーブル】
① 10:00~ 自由閲覧(キャラバンカーから絵本を取って読んでいただく時間)
  10:30~ 読み聞かせ
② 11:00~ 自由閲覧
  11:30~ 読み聞かせ
③ 12:30~ 自由閲覧
  13:00~ 読み聞かせ
④ 13:30~ 自由閲覧
  14:00~ 読み聞かせ
⑤ 14:30~ 自由閲覧
  15:00~ 読み聞かせ

【参加方法】
10:00からの1回目は先着順、2回目以降は整理券を配布いたします。
毎回の配布数は最大30枚の予定です。配布・参加場所はイベント会場入り口すぐ左の「おはなし隊」会場前です。
*感染対策として、読み聞かせ終了後、約10分を入れ替え時間とし、 観客は総入れ替え、キャラバンカー等の消毒を行います。
【ゲスト】
5/3(火)④14時の回に 絵本作家の藤本ともひこさん(『バナーナ!』『パーンツ!』など)
⑤15時の回に 絵本作家のいりやまさとしさん(『パンダともだちたいそう』など、パンダたいそうシリーズ)
に読み手としてご参加いただきます。

イベントテント

入口近くに設置されたイベントテントでは、おはなし会(読みきかせ)やワークショップが開催されます。
※イベントタイトルは、変更となる場合があります。

タイトルなし.jpg

出版社テント内イベント

各出版社テント内でも、サイン会などのイベントを開催します。

1.jpg

2.jpg
【お詫びと訂正】
チラシ上で開催時刻および出演者に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。
著者サイン会(著者サイン会ブース) 
誤)10:30~12:30
正)10:30~11:30
著者サイン会(著者サイン会ブース)10:30~11:30 
誤)石川えりこ、原まさかず、山下久美子
正)石川えりこ、はらまさかず
なるかわしんごサイン会(絵本・応援プロジェクトブース)
誤)11:30~13:00
正)11:30~12:30
山本久美子サイン会(絵本・応援プロジェクトブース)
誤)13:00~14:30
正)13:00~14:00
中川ひろたかサイン会(絵本・応援プロジェクトブース)
誤)14:30~16:00
正)14:30~15:30
まつどふみこサイン会(絵本・応援プロジェクトブース)
誤)16:00~17:00
正)16:00~16:45

3.jpg
【お詫びと訂正】
チラシ上で開催時刻および出演者に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

はまのゆかサイン会(絵本・応援プロジェクトブース)
誤)10:00~11:00
正)10:00~11:00
くすのきしげのりサイン会(絵本・応援プロジェクトブース) 誤)11:30~13:00
正)11:30~12:30
『青空晴之助』サイン会(仮説社ブース)  誤)5/5 13:00~14:00
正)5/4 13:00~14:00
スギヤマカナヨサイン会(絵本・応援プロジェクトブース)  誤)13:00~14:30
正)13:00~14:00
モリナガ・ヨウサイン会(絵本・応援プロジェクトブース)  誤)14:30~16:00
正)14:30~15:30
もりながあけのサイン会(絵本・応援プロジェクトブース)  誤)16::00~17:00
正)16:00~16:45

4.jpg
【お詫びと訂正】
チラシ上で開催時刻および出演者に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。
著者サイン会(著者サイン会ブース)10:30~12:30 
誤)山本省三、上野与志、穂高順也
正)山本省三、上野与志、穂高順也、間部香代
加藤休ミサイン会(絵本・応援プロジェクトブース) 
誤)11:30~13:00
正)11:30~12:30
『青空晴之助』サイン会(仮説社ブース) 
誤)5/5 13:00~14:00
正)5/4 13:00~14:00
著者サイン会(著者サイン会ブース)13:30~14:30 
誤)山本省三、上野与志、穂高順也、光丘真理
正)山本省三、上野与志、穂高順也、光丘真理、間部香代


※イベント情報は、Webサイト・Twitterで随時更新します。

出展者の皆さまへ

上野の森 親子ブックフェスタ2022

3年ぶりの開催にあたり、開催概要に変更点がございます。
必ずご一読のうえ、お申し込みください。

開催概要

開催概要をダウンロードする(3月11日更新)

子どもブックフェスティバル

※テント出展の申し込みは2月15日(火)で締め切りました

●イベントテント

※申し込みは3月6日(日)で締め切りました

●自社テント内イベント
自社テント内イベント 登録フォーマットをダウンロードする

※登録締め切り:4月10日(日)
※初回の登録のみ上記フォームをご利用ください。
 イベント追加・内容変更の場合の登録方法は、初回の登録完了メールに記載しております。

出展に関するお問い合わせ

上野の森 親子ブックフェスタ運営委員会
E-mail:ueno☆jpic.or.jp
アドレスの☆マークを@に置き換えて送信ください。

TOP